ライスフォースの保湿クリーム

洗顔後、化粧水→美容液を使った後は、どうしていますか?

 

 

””美容液で肌を保湿しているから それで終わり””
という方もいれば

 

 

””美容液の後は保湿クリームで肌をがっちりカバー””
と、保湿クリームを使用うする方など
美容液後のスキンケア方法は様々です。

 

 

これが正解!!という決まりはありませんが、美肌を目指してスキンケアしていく上で
洗顔→化粧水→美容液→保湿クリーム
の順にケアしていくのが 一番 一般的・理想的のよう。

 

 

スキンケアにはそれぞれ、ちゃんとした役割があり、
洗顔は→肌の汚れや皮脂を洗い流す役割
化粧水は→肌に水分を与える役割
美容液は→肌の乾燥を抑え保湿する役割
クリームは→肌に油分を与え 水分・油分が逃げないようフタをする役割

 

 

どのスキンケアも トラブル知らずのもちもち肌でいるためには必要なケア。
そんな中でも、今 美容液よりも大きな役割を持っている!
と言われているのが「保湿クリーム」

 

 

 

顔の皮膚は体の中でも薄く、直ぐに水分は蒸発してしまうもの。
どんなに高級な化粧水や美容液を塗布しても、
ただ塗っただけでは乾燥・蒸発し 肌への効果は期待できる前に
消えて無くなってしまいます。

 

 

保湿クリームは、そんな化粧水、美容液の乾燥・蒸発を防いでくれるものとして とても重要。
今まで 美容液で終わっていた方 保湿クリームを使ってみませんか?

 

 

そんな保湿クリームは、
お米のパワーでツルツル肌になれると人気のライスフォースにも、
「ディープモイスチュアクリーム」という商品名で販売されています。

 

 

「ディープモイスチュアクリーム」は、
化粧水「ディープモイスチュアローション」や
美容液「ディープモイスチュアエッセンス」
で 潤いをしっかり与えた肌に塗布することで蓋をしたかのように潤いをキープ。
しっとりモチモチ肌にしてくれます。

 

 

また、「ディープモイスチュアクリーム」には、
ライスパワーエキスNo.11が配合されており、肌の水分保持能も改善。
毎日使い続けることで、肌を健康な状態に近づけてくれるもの。 

 

 

クリームなのに付け心地も ベタベタしない「ディープモイスチュアクリーム」
夜のケアだけでなく、朝の化粧前でも気にしず使用できる優れ物のようです。

 

 

「ディープモイスチュアクリーム」で、潤いに満ちた美肌を目指してみませんか?